電話して相談する

水のコラム

自分で修理することが難しいキッチンの詰まり

2021年01月23日  キッチンのトラブル

キッチンの排水口の詰まりは、定期的なメンテナンスを行なっていても起こってしまうことがあります。
詰まりが起こっている場所によっては、自分で修理することが難しいケースもあります。詰まりを悪化させないためには、どうすれば良いのでしょうか?
キッチンの詰まりの原因を確認しながら探ってみることにしましょう。

キッチンの詰まりをこじらせてしまうことがあるのは何故?

キッチンの排水口の詰まりは、早い段階で対応せずに放置していると、悪化させてしまうことがあります。
キッチンの排水口の詰まりの原因となっているものはいくつかありますが、中でも一番厄介な原因が油脂汚れと言われています。

油脂は高温のときは油脂の種類に関わらず液体状態ですが、温度が下がってくるにしたがって固まってしまうという特徴があります。そのため、食後や調理後に食器や調理器具を洗っているときには液体の状態で食器用洗剤と一緒に排水口へと流れて行きますが、途中で排水口や排水管に付着してしまった時には時間の経過と共に冷えて固まってしまいます。

そして、固まってしまった油汚れに食材の屑やスプーンやフォークなどの固形物などが絡まってしまうと、排水管などで徐々に大きな塊になり、排水管の流れをせき止めるようになってしまい、その結果詰まりや逆流を引き起こしてしまいます。

こうした油汚れの塊が排水口の入り口にある場合は、自分でも比較的簡単に取り除くことができますが、排水管の方に塊ができてしまうと、自力で取り除くことはかなり難しくなります。

また、排水管の詰まりの原因となる食材の屑などには、カビも発生しやすいためこちらも詰まりの原因を早めに取り除かないと、みるみる大きくなってしまうことになります。

キッチンの詰まりの原因となっている油汚れ、食材の屑、固形物、カビなどはいずれも時間の経過と共に大きくなってしまうものばかりですので、キッチンの排水口の詰まりは、早めに対処しましょう。

詰まりがひどくなる前に出来ること

キッチンの詰まりがひどくなる前にどんなことができるか見ていきましょう。詰まりはどこで起きているかを確認することで、的確に対応することができます。
キッチンの排水の詰まりが起こっているのは、大きく分けると下記の3箇所になります。

・排水トラップの手前
・シンクの直ぐ下にあるパイプ内部
・排水管や排水桝

排水トラップの手前で詰まりが発生している場合は排水トラップを取れば水がスムーズに流れますので、排水トラップやごみ受けネットに詰まっているものがないか確認して取り除いてヌメリなどをキレイに洗い流せばOKです。

シンクの下にあるパイプ内部に詰まりの原因がある場合は、排水トラップを外して水を流してみてもスムーズに流れません。
重曹やパイプクリーナー、ピーピースルーなどの洗剤を使ったり、ラバーカップなどを使ったりすることで解消することが期待できます。それぞれの効果を最大限に発揮するためには、使い方にコツがありますので事前に使用説明書をよく読んでからおこなうようにしてください。

また、パイプ部分を分解して掃除する方法もありますが、こちらはDIYが慣れている方にはおすすめの方法になります。
あまり自力で修理などをおこなったことがない方は、分解して元に戻せなくなってしまう可能性もありますので、専門業者に依頼した方が良いかもしれません。

パイプのクリーニングをおこなっても詰まりが改善されない場合は排水桝や排水管で詰まりが発生していることになりますので、こちらの対応は専門業者に依頼した方が良さそうです。

専門業者に修理や交換を依頼する場合

キッチンの詰まりの場所を確認して専門業者に修理やパーツなどの交換を依頼した方が良いと分かった場合は、2~3社に依頼するようにしましょう。複数の業者に依頼することで修理内容や料金を比較することができますので、価格面と対処面で適正かどうか判断するための材料になります。

詰まりが起こっている個所によって専用のツールを使ったり、薬剤を使ったりする必要があるケースもありますので、それらの点も比較することをおすすめします。

また、基本料金には何が含まれていて何が含まれていないのかという点も、確認しておくようにしましょう。
見積もり金額はリーズナブルな価格だったのに、実際の修理や交換後の請求金額には含まれていなかった価格が加算されていて割高になってしまった。ということのないようにするために、大事なポイントです。

とっとり水道職人は、鳥取市、米子市、倉吉市など鳥取県全域で水回りのトラブルに24時間電話受付対応を行ない、年中無休でサービスを提供していますので、いざというときに頼りになるプロ集団です。

料金が気になる方は見積もり無料ですので、お気軽にとっとり水道職人に見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか?もちろん見積もりを行なった後で依頼をキャンセルしてもキャンセル料はかかりませんので、安心してご利用いただけます。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315