電話して相談する

スタッフの修理報告

鳥取県米子市河崎へトイレつまり除去に伺いました

2020年07月30日  スタッフの修理報告

こんにちは。
とっとり水道職人の修理報告をご覧いただきましてありがとうございます。

【依頼場所】鳥取県米子市河崎
【依頼内容】トイレのつまり
【作業時間】1時間15分

【作業前の様子】
お伺いしてお客様に状況をお話しいただきますと
いつも通りに使ったのにトイレが急につまってしまったとのこと。
トイレットペーパーもシングルのものを使っておられ、
流す量も多すぎるということもございませんでした。

お客様自身でつまりを直そうと
取り除けるペーパーは取り除いてラバーカップでつまり除去をここみられたようです。
一度は流れるようになったかと思えばすぐにつまり、流れも悪い様子。

早速点検を行っていきます。
まずはお水を流してみますと問題なく流れるようです。
次にトイレットペーパーを丸めて流してみますと、つまりを起こし溢れてきます…。
これは何かがつまっていますね。

【作業内容】
お客様も何かトイレットペーパー以外を流した記憶もないようで、
安全につまりを除去するためと、原因を特定するためにもトイレの脱着をご提案させていただきました。
お客様も「原因が知りたい!」とのことで、
今回は便器を取り外してつまり除去を行わせていただきました。

すぐに作業に取り掛かり、便器を外して排管内を確認しますと、
大き目のヘアピンが挟まってしまっておりました!
気付かないうちにポケットから落ちてしまったのかもしれません(^^;)
このヘアピンに流れたペーパーなどが引っ掛かってつまりを起こしていたようです。

しかし、これで水を流した時だけ問題なく流れる原因がわかりました。
異物を取り除き、便器を元に戻して流れを確認していきます。
無事つまりは直り、スムーズに流れていきます(^^)

お客様も「あんなものでもつまってしまうことがあるんですね」と
大変驚かれておりました。
トイレではたとえ爪楊枝1本でもつまりを起こしてしまうことがあります。

トイレに行かれる際には、
ポケットの中の小物や携帯電話などにも十分ご注意くださいね!

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315