水のコラム

鳥取でトイレの詰まりに困った時の対処法

2020年12月25日  つまりのトラブル

さっきまで普通に使えていたはずなのに、用を足して流そうとしたら水が流れてこない、ちょろちょろと流れるだけで汚物やトイレットペーパーが流れていかない、便器の底に詰まったままになってしまった、となれば困ります。

家族がいれば、トイレを使いたくても使えなくなりますし、一人暮らしでも流れないままでは不衛生であり、流れない以上次に使うこともできません。水の流れが悪くなって詰まってしまうのは、どこに原因があるのでしょうか。

タンクに水が貯まっていない可能性

タンクのあるトイレの場合、タンクに水をたっぷりと貯めたうえで、レバーを引いた瞬間、一気に水が流れ、水の勢いで汚物やトイレットペーパーなどが流される仕組みになっています。水の流れが悪いのは、何等かの要因でタンクに水が貯まっていないことが考えられます。

まず、少し重たいですが、タンクの上の蓋を外してなかをのぞいてみてください。流した後、少しずつ水が注がれて貯まっていくはずです。貯まりが悪い場合、止水栓が絞められていないか念のため確かめてみましょう。
一人暮らしの場合は自分が行っていない限り、考えられませんが、ご家族がいる場合、もしかしたら節水しようとして止水栓を閉めて水量を少なくしてしまったかもしれません。念のためタンクにつながる水道管についている止水栓がしまっていないか確かめ、少し緩めてみてください。

それでも水が貯まってこない場合、ボールタップの状態を確認してみてください。ボールタップは水量を調整する道具です。
ボールタップが緩んだり、外れたり、劣化して本来の機能を果たしていないと、水が貯まらなくなる、もしくは、水が流れっぱなしになり、水をしっかり貯めて流すことができなくなります。ボールタップが劣化し、壊れてしまった場合には交換することで解消されるのが一般的です。

ボールタップはホームセンターなどでも販売されているため、タンクに合うものを見つければ、自分でDIYをして交換することも可能です。
もっとも、取り外し方や取り付け方が分からない、どこで買えばいいか分からないといった方も多いので、スムーズに解決するには、業者に連絡して、部品交換をしてもらいましょう。

タンクレストイレで水が流れず詰まってしまった場合には

タンクレストイレをお使いの場合に用を足した後、流すボタンを押しても、水の勢いが足りず、汚物やトイレットペーパーが流れていかずに、底の方で詰まったままになってしまった場合、どうすればいいでしょうか。タンクレストイレはタンクがないので、タンクに水を貯めて水の勢いで流す仕様ではありません。

タンクレストイレは水圧の力で水に勢いをつけて流す仕組みです。水圧が落ちる原因としては、水道の止水栓がしっかり開いていないことか、もしくは、水量設定が弱くなっていることが考えられます。水栓がきちんと開いているかを確認するとともに、操作盤で水量を増大させてみましょう。

それでも解決しない場合、機械的な不具合が起きているか、どこかで水漏れしている可能性などが考えられます。
プロに問い合わせて、原因を突き止めてもらい、修理を依頼しましょう。

詰まった汚物やトイレットペーパーを取り除こう

タンクの問題は自力で解消できたけれど、それまでに家族で我慢できずに用を足して溜まってしまった汚物やトイレットペーパーが詰まって思うように流れないといった場合はどうすればいいでしょうか。

まずは、スッポンで詰まりを取り除きましょう。スッポンは、正式にはラバーカップと呼ばれるトイレの詰まりを解決するために開発された便利な道具です。排水口に押し付けて、引き上げることで詰まりの解決が可能です。

ラバーカップなんて自宅にはないという場合には、どのご家庭にもあり、近くのスーパーやコンビニなどでもすぐに手に入るラップをラバーカップ代わりに活用できます。
ラップを三重くらいに重ねて便器をしっかりと塞ぎ、水を流してみてください。ラップが膨らんでラバーカップのような動きをし、詰まりが解消できることが期待できます。

汚れによる詰まりを解消するには

トイレットペーパーや汚物を大量に流したわけではないし、タンクや水量にも異常がないのに流れが悪いという場合、便器内や排水管に汚れがこびり付いてしまって、汚物などが流れていく道を狭めてしまっていることが考えられます。

尿石がこびり付くと流れが悪くなることがあるので、尿石や汚れのお掃除をしましょう。尿石を落とすにはハイターなどの塩素系の漂白剤を使うか、酸性の洗剤がおすすめです。混ぜて使うと危険ですので、お手持ちの洗剤またはハイターで尿石や汚れを落とし、排水がスムーズにできるようにしましょう。

鳥取でトイレのトラブルでお困りなら

とっとり水道職人は鳥取市、米子市、境港市、倉吉市、琴裏町、八頭町など鳥取県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
トイレの詰まりといったトラブルをはじめ、浴室や洗面所、キッチンなどの水回りにおける、水のトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にとっとり水道職人にお問い合わせください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315