電話して相談する

水のコラム

洗面所で臭いが発生しやすい場所3ヶ所と業者に頼まずDIYで臭いを解消する方法

2021年06月20日  洗面所のメンテナンス

洗面所で顔を洗おうと思ったら、どこからともなくイヤな臭いをキャッチしたことはありませんか?
歯磨きや洗顔をする洗面所から、下水やゴミのようなイヤな臭いがしてきたら、せっかくの朝のすがすがしさも台無しです。
そこで、臭いが発生しやすい3ヶ所とその原因、業者に頼まなくてもDIYで臭いを解消する方法について紹介していきます。

洗面台で悪臭が発生しやすい場所3ヶ所

洗面台で主に悪臭が発生しやすい場所を紹介します。
臭いが気になるときは、まずこの3ヶ所をチェックしてみてください。

・排水口と髪の毛などを拾うゴミ受け
洗面台の排水口は、歯磨きで排出される食べ物のカス、ヘアメイクで生じる抜けた髪の毛などが流れ込みやすい場所で、排水溝の内部はもちろん入り口のゴミ受けも汚れやすい部分です。
髪の毛や食べ物のカスは油分や石鹸カスなどと混ざりあい、雑菌が繁殖したり腐敗したりしてヘドロ状の汚れへと変化していきます。

この状態になると生ゴミのような下水のようなイヤな臭いを発するようになり、洗顔時に排水溝に顔を近づけたときなど臭いに気づくようになります。

・収納扉の下にあるS字状の排水トラップ
洗面台の下に収納扉がある場合は、その中に排水トラップや給排水管が収納されています。
S字状にくねっと曲がった排水トラップは、洗面ボウルから直接つながっていてちょうど曲がっている部分に水が貯まる構造になっていて、水が貯まることで下水からの臭いや害虫の侵入を押さえています。

この排水トラップの水不足や接続部分からの水漏れ、パッキンの劣化や破損がある場合は悪臭を放つ可能性があるでしょう。

・排水管と排水パイプの接合部分
収納扉の中は、排水管や排水パイプが部分的にむき出しになっていることもあり、そのつなぎ目のナットやパッキンが劣化や破損していると臭いを発することがあります。
また、壁や床と排水管のつなぎ目には、防臭パッキンという臭いを防止するためのパッキンがあり、これが何らかの理由でズレているときも臭いの原因になります。

屋外の排水溝ともつながっている部分なので、防臭パッキンが機能しない場合は臭いが強烈になることもあるでしょう。

業者を呼ばないでDIYで臭いを解消する方法

臭いは比較的DIYでも解消しやすいもので、日ごろから掃除をするだけでも改善します。
自分で臭いを解消する方法を一緒にチェックしていきましょう。

・排水口やゴミ受けは週に1度の掃除する
洗面台の排水口やゴミ受けは、できれば週に1回程度掃除をすることで嫌な臭いを解消することができます。
掃除のやり方は簡単、市販のパイプユニッシュなどのパイプクリーナーを使うだけでOKです。
ゴミ受けの汚れがさほどひどくなければ、中性洗剤で汚れを落としたあとに泡ハイターやハイターで殺菌するのもおすすめです。

・S字の排水トラップの水不足・劣化・破損は出来るところまで直す
S字状の排水トラップの水不足は、つなぎ目のナットが緩んでいたり、パッキンが劣化して水漏れしていたりと何らかの原因が必ずあります。
そのため、はじめに水漏れや詰まりがないかを確認して、次にナットやパッキンの状態を確認するなど、出来るところまで確認と修理をしていきましょう。
ナットの締め直しなどで臭いが解消されれば、しばらく様子を見てみてください。

・排水管と排水パイプの接合部分は防水キャップの確認を!
排水管と排水パイプの接合部分には、防水キャップが付いていることがあります。
洗面台の作りによって露出の有無があるものの、防水キャップがしっかりはまっているか確認してみましょう。

また、排水管と排水パイプのつなぎ目からの水漏れや詰まりがないかもチェックして、ナットやパッキンの劣化・破損があるときはできるところまで修理してください。
その後、臭いが解消されたならそのまま様子を見てみると良いでしょう。

その臭いは本当に洗面台から?洗濯機の排水口や排水ホースも確認してみて

洗面台の掃除や、臭う可能性がある箇所の点検と修理を行ってもまだ臭いが漂うときは、洗面台以外の場所から臭っている可能性も考えてみましょう。

例えば、洗濯機置き場や脱衣所と洗面所が同じ空間なら、洗濯機置き場の排水溝や排水ホース、風呂用の足ふきマットなどが疑わしいです。
洗濯機の下にゴミが貯まって臭っている可能性もあるので、隅々までチェックして掃除や修理をしましょう。

下水の臭いが強く気になるときは我慢しないで修理専門業者に相談しよう

掃除をしても下水のような悪臭が改善できないときや、部品の交換が上手くできないときは、DIYのみで解決することが難しい状態と判断できます。
そんなときは無理をしないで、早めに修理の専門業者に連絡することをおすすめします。

とっとり水道職人は、鳥取市・米子市を中心に鳥取県のすべてのエリアを対象に水まわりトラブルを解決している修理のプロです。
洗面所はもちろん、台所や風呂場、トイレなどの水漏れ・詰まり・その他の臭いなどでお困りの方は、ぜひお気軽にとっとり水道職人にご相談ください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315