水のコラム

洗面台の汚れの原因といつでも清潔に保つ掃除方法について

2021年06月20日  洗面所のメンテナンス

洗面台は、家族がみんなで顔を洗ったり歯磨きをしたりするので汚れやすく、毎日忙しい方は掃除しようと思っていても、なかなか思うようにできないこともあるでしょう。
でも、数日放置しただけでも汚れが貯まりはじめ、ひどくなると自力での掃除だけでは対応できなくなることもでてきます。
そこで、洗面台の主な汚れ3種類と、いつでもキレイに保つためのポイントを紹介していきます。

洗面台の汚れの原因は大きく分けて3種類

洗面台の主な汚れは、大きく分けて次の3種類が挙げられます。
もちろん、ホコリや髪の毛などほかにも汚れの原因はありますが、今回はこの3種類に絞って考えていきます。

・水垢
・皮脂汚れ
・石鹸カス

水垢は水道水に含まれる成分が固まったもので、水垢自体は有害なものではありません。
ですが、貯まっていくと白っぽく目立ってザラザラすることや、ちょっとこすったくらいでは落ちないほど頑固な状態になることもあるので、こまめに掃除するのがベターです。

皮脂汚れや石鹸カスは、メイクを落としたり歯を磨いたりする過程で発生するもので、洗面ボウルの中だけで洗い流しているつもりでも、鏡や周囲の壁などにも飛び散っています。
洗面台の汚れというと、つい洗面ボウルを中心に考えてしまいがちですが、実際には蛇口や排水口などにもたくさんの汚れが貯まっています。
次では、それぞれの場所別の掃除方法を紹介していきます。

洗面台をいつでもキレイに保つための掃除方法を紹介

1.蛇口
蛇口は手で良く触ることから手垢や水垢、石鹸カスなどが付着しやすい部分です。
バスマジックリンなどの中性洗剤で十分キレイになります。
汚れを落としたあとは乾いたぞうきんなどで水気を拭き取り、軽く磨き上げるとピカピカになります。

2.蛇口の付け根
蛇口の付け根は水垢・石鹸カスのほかに、水滴が飛び散りやすいため、皮脂汚れも貯まりやすい場所です。
ピンクヌメリや黒カビが発生しやすいので、軽度なら中性洗剤と小さなブラシなどで洗うと良いでしょう。

3.酸性とカビ取り用洗剤を使い分ける
蛇口から蛇口の付け根付近までの軽度な汚れは中性洗剤、頑固な汚れには酸性の洗剤が有効です。
ですが、カビがひどいときにはカビ取り剤が最も良く効くので、汚れの種類に合わせて酸性とカビ取り用洗剤を使い分けると良いでしょう。
ただ、同じ日に両方使ったり混ぜたりすることは有毒ガス発生のリスクがあるので、出来れば別の日に使うように気をつけしましょう。

4.鏡も濡れたぞうきんと乾いたぞうきんでキレイに磨こう
鏡には歯磨き中の泡や水しぶきが飛び散っています。
ほとんどは水拭きでキレイになるものの、曇りや拭き後のない鏡にするために乾いたぞうきんとの2度拭きをおすすめします。

5.洗面ボウルは使い捨てのメラミンスポンジが手軽
洗面ボウルは市販のメラミンスポンジで軽くこするのが手軽です。
メラミンスポンジは使い捨てでOK、100円ショップでも購入できます。

6.排水口は週に1回程度のパイプユニッシュでキレイをキープ
排水口は市販のパイプユニッシュの利用が便利です。
家族が多いなら週に1度、一人暮らしなら2週に1度でも良いので排水口の掃除をすると良いでしょう。

洗面台の周りの壁や床の掃除方法

・洗面台の周りの壁は重曹がおすすめ
洗面台の周りには水しぶきや泡類が飛び散っているので、重曹を溶かした水をスプレーして拭き取ることをおすすめします。
スプレーできないクロスなどの場合は、ぞうきんにスプレーして拭き取り、併せてからぶきすると余分な水分を除去できます。

・床はこまめな拭き掃除が有効
床は水・石鹸カス・泡類・皮脂汚れ・ほこり・髪の毛などさまざまな汚れが付着しています。
はじめに掃除機をかけてゴミを除去してから水拭きすると良いでしょう。
床の素材にもよりますが床用の洗剤を使用するとツヤがでて抗菌効果がアップします。
平日は水拭き、週末は洗剤を使うなどこまめな拭き掃除が理想的です。

・黒ずみやカビを見つけたらすぐに掃除しておく
洗面台で黒ずみやカビを見つけたら、その場ですぐに掃除するとそれ以上の悪化を予防することができます。
黒ずみやカビは放置しておくとどんどん広まっていくので、見つけたらすぐに除去すればいつでもキレイな状態を保てます。

普段からできる手軽な掃除は市販のスポンジ清掃でOK

洗面台の普段の掃除で洗剤を使い分けたり、2度拭きしたりするのは大変な方は、普段は掃除用のスポンジのみで掃除して、週末など時間のあるときに少し時間をかけた掃除をするのもおすすめです。
雑菌の繁殖予防に貢献するでしょう。

それでも洗面台が汚い・臭いが気になる・落ちない汚れがあるときは水回りのプロにお任せ

とっとり水道職人は、鳥取市・米子市などを中心に鳥取県のすべてのエリアの水トラブルをサポートしています。
いつでも経験と知識が豊富なスタッフが常駐し、洗面所やキッチン・トイレなどの詰まりや水漏れにも迅速に対応します。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315