水のコラム

トイレの頑固な汚れ落としと日々のメンテナンス方法

2021年08月01日  トイレのメンテナンス

放置された汚れはなかなか落とせない

トイレは常に水が溜まっているのでカビが発生しやすく、便座の裏側や便器の縁裏など、普段直接目につかないところで黒ずみや尿石などの汚れが溜まりやすいのです。

初期段階の汚れであればブラシで擦るだけで簡単に落とせますが、長期間放置された汚れは手間がかかります。
今回はトイレで発生する代表的な汚れの落とし方と、日々のメンテナンス方法をご紹介します。

尿石の発生場所と掃除方法

トイレで排泄された尿は便器で跳ねて飛散し、さまざまな場所に付着します。
便座の裏や便器の縁裏だけでなく、床や壁にまで付着することもあるのです。

尿は排泄された直後は簡単に拭き取って落せますが、付着したまま放置されると尿に含まれるカルシウムなどの成分が固形化して、尿石となってこびりつきます。
こうなると内部で雑菌の繁殖が加速し、どんどん肥大化してアンモニア臭も放ちます。

尿石はアルカリ性なので酸性の洗剤を使用することで、効率的に落とせるので、便座の裏や縁裏などの見えにくい場所にもしっかり塗布してブラシでこすり落としましょう。

これでも落ちない頑固な尿石には尿石専用の洗剤を使用することがおすすめです。
ただし、強い酸性の洗剤は刺激が強く、直接手で触れると肌荒れしてしまう恐れがあります。
直接肌に触れないようにゴム手袋などを付けて使用することをおすすめします。

一度きれいにしたら、今後は1週間に一度の間隔で便器全体をブラシで擦るなどのメンテナンスをするとよいでしょう。
初期段階の汚れであればこの程度のお手入れでも簡単に落とせます。

そして、壁や床に発生した尿石はトイレ掃除用の拭き取りシートを使って拭き取りましょう。
洗剤の使用は、強力なものだと床や壁の材質を傷めてしまう恐れがあるためおすすめはしません。
こちらも1週間に一度の間隔で拭き取りシートを使用してください。
壁に関しては腰より下の位置を重点的に拭きましょう。

また、男性でも座ってトイレを使用することで壁や床への飛び散りは防げます。
お子様がいる家庭でも、座ってトイレを使用する習慣を持たせるとよいでしょう。

黒ずみの発生場所と掃除方法

トイレの掃除を怠っていると封水の周りにさぼったリングと呼ばれている、輪っか状の黒ずみが発生します。
こちらは先ほど説明した尿石やカビが、付着してできたものです。

そして発生場所は封水周りだけでなく、掃除が行き届いていない便器のいたるところに発生します。
黒ずみのほとんどはハイターなどの、塩素系漂白剤を使用することで簡単に落とせます。

もしもトイレ用の洗剤がなければ、お風呂などで使用するカビキラーを使用しても問題ありません。
汚れ部分に塗布して規定の時間放置したら、後はブラシで擦って水で流すことで掃除完了です。

しかし、この類の洗剤は他の洗剤と混ぜ合わせてしまうと、有毒なガスを発生させてしまいます。
そのため、決して他の洗剤と同時に使用しないでください。
別種類の洗剤を使用したい場合は日にちを分けるなど間隔を空けると安全です。

どうしても落ちないトイレの汚れについて

尿石や黒ずみは放置しているとどんどん悪化して、強力な洗剤を使っても落とせなくなります。
そんな何年分も積み重ねられた頑固な汚れには、サンドペーパーを使うことがおすすめです。
目の細かいサンドペーパーで石のように硬くなった尿石や頑固な黒ずみ、物理的に削り落とせます。

この時、汚れの根元まで削ってしまうと便器の表面のコーティングまで落としてしまいます。
そのためなるべく細かい目のサンドペーパーを使用して、汚れが薄くなる程度までで止めておきましょう。

ある程度薄くなるところまで削り落とせたら、もう一度洗剤を使ってみてください。
これでほとんどの汚れは落とせます。
万が一これでも汚れが落とせない場合は、専門の業者に連絡して清掃を依頼しましょう。

トイレの掃除はこまめに行う方が楽

面倒でついつい後回しにしてしまいがちなトイレ掃除ですが、こびりついた汚れを落とすのはとても大変です。
あまりにもひどい汚れは専門の業者を呼ばないと取り除けないため、そうなる前に日々のメンテナンスで清潔な状態を保つ方がよっぽど時間も費用もかかりません。

今回の記事を参考に一度きれいな状態まで掃除できたら、今後は定期的にお手入れをして気持ち良くトイレを使用できるようにしましょう。

トイレの水漏れが発生したらとっとり水道職人へお電話ください

とっとり水道職人は鳥取市、米子市、倉吉市、三朝町、八頭町、智頭町など鳥取県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

トイレの掃除をはじめ、浴室や洗面所、またはキッチンなどにこびりついた頑固な汚れにも電話一本で駆け付けます。
水回り全般のトラブルでお困りの方は、ぜひ気軽にとっとり水道職人にお問い合わせください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315