電話して相談する

水のコラム

お風呂の蛇口の詰まりの原因と対処方法

2021年01月23日  つまりのトラブル

お風呂の蛇口からのお湯の出が悪くなってしまうと困りますよね。
お風呂の蛇口はカランだけでなくシャワーの使い勝手にも影響しますので、直ぐに修理して快適に使えるようにしたいものです。
お風呂の蛇口に詰まりが起こってしまったときの対処方法についてお伝えしましょう。

お風呂の蛇口のトラブルの原因

蛇口の詰まりが起こったときには、まずは止水栓の開閉を確認してみて下さい。止水栓が開いている場合は、蛇口の詰まりの原因は蛇口の経年劣化によるものかもしれません。

蛇口を長く使っていると、次第に部品が摩耗してしまったりして不具合を起こしたりするようになってしまうことがあります。蛇口の修理交換の目安は7年から8年と言われていますが、これより短いケースもあれば長いケースもあります。

お風呂の蛇口には2ハンドル混合水栓、シングルレバー混合水栓、サーモスタット混合水栓の3種類があります。
それぞれに構造が異なりますので詰まりの原因となってしまう故障パーツがありますので、蛇口別に、パーツトラブル毎の詰まりの症状を知っておけば、修理交換に役立つでしょう。

まずは、2ハンドル混合水栓の蛇口から見てみましょう。
2ハンドル混合水栓は、お湯とお水それぞれのハンドルがついていて、ハンドルを回しながら湯量と水量を調整する仕組みになっています。シャワーとカランの切り替えはお湯とお水のハンドルの真ん中あたりにあるレバーを使っておこないます。

このタイプの場合、蛇口の詰まりの原因として、ハンドル故障が考えられます。このハンドがスムーズに回らなくなってしまうと水量と湯量の調整が上手くおこなえなくなってしまい、お湯の出が悪くなってしまいます。切り替えレバーが固くなってしまうと、お湯の出が制限されてしまい詰まりが起こってしまいます。

また、ハンドルの下の内部に取り付けられていて内部で水量と湯量を調整するための役割を果たしているコマパッキンが壊れてしまうと、詰まりが発生してしまいます。

シングルレバー混合水栓/サーモスタット混合水栓の場合

次に、シングルレバー混合水栓の場合を、チェックしておきましょう。
シングルレバー混合水栓は、レバーがひとつのみで、レバーを上下左右に操作することで、お湯の量や温度を調整することができます。
レバーの下の内部にはカートリッジが取り付けられていて、お湯の温度や量の調整はカートリッジでおこなわれ、レバーとカートリッジがしっかりとつながっていることで、正常に作動する仕組みになっています。

そのため、カートリッジが壊れてしまうと、お湯にならなくなってしまったり、お湯の出が悪くなってしまったりします。また、レバー自体が壊れてしまえば、いわゆるレバーが空回りしてしまうため、カートリッジも作動しなくなます。其の結果、蛇口からお湯は出なくなってしまいます。

それでは、サーモスタット混合水栓の場合はどうでしょうか?
サーモスタット混合水栓は、開閉バルブでカランとシャワーの切り替えやお湯を出したり止めたりします。
そのため、開閉バルブにトラブルが起こってしまうとお湯の出が悪くなったりします。温度調整用のバルブが故障してしまうとお湯の温度が安定しなくなったり、お湯の量が少なくなってしまい、お湯の出が悪くなったりします。

尚、どのタイプの蛇口でも、蛇口内部にストレーナーというゴミ受けが取り付けられている場合が多く、この部分にサビやゴミなどが溜まって詰まりが起こっているケースもあります。シャワーヘッドにもストレーナーが取り付けられていることが多いので、こちらにゴミや水垢などが溜まっている場合もあります。

蛇口の詰まりの対処方法

お風呂の蛇口の詰まりの原因を見てきましたが、蛇口のパーツを交換したりゴミなどを取り除くことで解消できます。これまでに何度も自力での修理などをおこなったことがある方であれば、部品交換や分解作業はあまり高いハードルではないかもしれません。

しかし、修理に必要な部品は、ホームセンターなどで手軽に購入出来るものとは限りません。場合によっては、廃盤になっていることもあります。部品が手に入らない場合は、蛇口ごと交換する必要がありますので、自力でおこなうのは難しくなるもしれません。

また、パーツを交換してみたけれども、蛇口からお湯が出てこない、お湯の温度が一定でないと言ったトラブルが起こってしまう可能性もあります。色々試してみたけれども、詰まりが解消されない場合は、専門業者に相談するのが良さそうです。

蛇口の詰まりが解消したら、排水口に溜まった髪の毛などを取り除いて定期的に重曹やパイプクリーナーを使った掃除をしてお風呂のトラブルを防ぐことをおすすめします。

とっとり水道職人は倉吉市、境港市、琴浦町、八頭超、大山町などをはじめとする鳥取県全域で水回りのトラブルに年中無休で対応しています。料金は事前に無料で見積もりを依頼して、他の業者と比較してから決めればOKですので、お気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315