水のコラム

下水管に原因がある洗面所の水漏れ対処法

2021年03月28日  洗面所の水漏れ

洗面所の水漏れ
さまざまな原因で起こる洗面所の水漏れ。
たとえばゴムパッキンの経年劣化や接続部の緩み、パイプの劣化などが原因であれば、それらの部品やパーツを交換することで水漏れを解消することができます。
ですが一方で、自力では根本的な解決が難しいトラブルにより水が漏れ出しているケースもあります。

今回は自力での対処が難しい水漏れのひとつ、下水管に問題がある場合の洗面所の水漏れに対処する方法をご紹介していきたいと思います!

下水管に原因がある水漏れの起こり方

洗面所をはじめ、水まわりで起きるトラブルの中でも特に多く、また日常的に使用しているときに気がつきやすい水漏れ。
さまざまな理由で起こる水漏れですが、その中のひとつに下水管に何らかのトラブルが発生していることが理由で起こる水漏れがあります。
洗面所で水漏れが起きていて、なおかつ原因が下水管にあると考えられる場合、下水管で起きているトラブルは「つまり」である可能性が高いです。
下水管には、家庭で使用したさまざまな水が排水管を通じて流れ込みます。
洗面所やキッチン、お風呂場など、ご家庭の中の水まわりで使用した水が全て下水管へと流れていくわけですから、当然のことながらその分汚れもたまりやすくなります。
下水管を詰まらせるのは、排水に含まれるさまざまな汚れや異物です。

たとえばキッチンからは料理の際に出る油分や脂、生ゴミなどが排水にまじって下水管に流れ込みますし、洗面所やお風呂場では髪の毛や石鹸類のカスが固まったもの、洗濯機からは衣類を洗濯した際に出る繊維やほこり、洗剤の油分などが水と一緒に下水管に流れていきます。
このようなさまざまな汚れがたまることで水の流れる道を徐々に狭くしていき、結果として下水管が詰まってしまうというわけです。
またトイレに本来流すべきではない物を誤って流してしまったことなども、下水管を詰まらせる原因となり得ます。

こうした要因により下水管が詰まってしまうと、排水が流れず、逆流して排水管と下水管をつなぐ箇所などから水があふれてしまいます。
下水管に原因のある水漏れはこうして起こるのです。

マンション等の集合住宅にお住まいの場合、下水管が詰まってしまうと自分の家だけでなく同じ集合住宅にお住まいの他のご家庭にも被害が及ぶこともあります。
できるだけ下水管が詰まることのないよう日々注意するとともに、万が一下水管の詰まりや水漏れが起こってしまったらすぐに対処してなるべく被害を小さく押さえられるよう心がけておくようにしましょう。

下水管に原因がある水漏れの特徴

洗面所ではさまざまな原因で水漏れが起こります。
何が原因で起きた水漏れかを判断する基準のひとつとして、下水管が詰まったことによる水漏れによくみられる症状についてご紹介します!

・排水管と床下の下水管とをつなぐ箇所から水が漏れている
洗面所の水漏れは、何が原因かによって水が漏れ出す場所にも若干の違いがあります。
下水管の中で詰まりが発生したことにより水漏れしている場合には、排水管と床下や壁の中の下水管とを接続している部分から水が漏れ出します。
下水管が詰まったことによる水漏れは、排水が通常通りに流れていかずに逆流してくることによって起こります。
そのため排水管との接続部分から水が漏れ出してくるのです。
漏れ出す水の量も多くなりやすく、洗面所の床が水浸しになることもあります。

・下水特有の異臭を感じる
排水が流れているので仕方ないのですが、下水管を流れる下水は嫌な臭いを発します。
そのため、下水管が詰まっていることによる水漏れが起きると水だけでなく異臭を感じることが多いです。
床が水浸しになっているなど目に見える被害だけでなく、普段は感じないような嫌な臭いが発生している場合には下水管が詰まったことによる水漏れの可能性が高いとみていいでしょう。

下水管に問題があるらしいとわかったときに自宅でもできる応急処置とは?

下水管内の詰まりに対処するのは、自宅ではなかなか難しいことです。
ラバーカップや特別な洗浄液を使って詰まりを解消できるケースもありますが、かえって状況を悪化させてしまう可能性もあり、作業に慣れていない場合には無理をしない方が無難。
水道修理業者にすぐ連絡するのがおすすめです。
下水管の詰まりによる水漏れの場合、あふれているのは流れていくことができない排水です。
つまり、水を使わなければそれ以上の水漏れは防ぐことができます。
洗面所の排水管と下水管との接続部分から水が漏れているとわかった場合には洗面所の使用を一旦取りやめ、水道修理業者のスタッフが自宅へ駆けつけるまでやり過ごすのがいちばんの応急処置となります。
しばらく洗面所が使えないとなると不便に感じるかと思いますが、被害を拡げないためには必要なことです。

水漏れに気がついたら水道修理業者へ相談するのがおすすめ!

洗面所の水漏れの原因はさまざまで、中には自力で対応できるケースもあります。
ですが下水管に原因の大本がある場合は自宅での対処は難しいもの。
無理はせず水道修理業者へ連絡するのがおすすめです!

とっとり水道職人は、鳥取市や米子市をはじめ、倉吉市や境港市、岩美町など鳥取県の水道トラブルに対応しています。
鳥取県にお住まいで水まわりのトラブルにお困りの方は、ぜひお問い合わせください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315