水のコラム

洗濯機周りの床が水浸し!実は洗濯機の故障だけが原因ではありません!原因と対処方法を解説!

2021年02月07日  洗濯機のトラブル


洗濯機周りの床が水浸しになっていると、まず疑いたくなるのが洗濯機の故障でしょう。しかし、洗濯機には全く問題がなく、他の部分から水漏れしている可能性の方が高いです。
 
洗濯機に異常がないのにも関わらず洗濯機のメーカーに相談してしまうと、トラブルが解決できない場合があります。そのためここでは、洗濯機周りの床が水浸しになっているときの原因と対処方法を解説します。ぜひ参考にしてみてください。
 

洗濯機周りで水漏れしやすい場所と原因

まず、洗濯機周りで水漏れしやすい場所を把握し、確認をしてみましょう。可能性の高い場所から順番に解説します。
 
【洗濯機の排水ホースをつなぐ排水口】
洗濯機を置くスペースの床には、排水ホースをつなぐための排水口があります。下水に直接つながっているので悪臭を防ぐために排水トラップがあることが多いです。このトラップに洗濯機からホコリや洗剤・柔軟剤の溶け残りが流れて、詰まってしまうことがあります。
排水口の構造にもよりますが、トラップが詰まっていると洗濯機が排出した水があふれてしまうことも。また、トラップに問題はなくても、家自体の排水管が詰まっていて水があふれてくることもあります。洗濯機が水を排出するときに水漏れが起きていないか確認してみましょう。
 
【洗濯機の給水ホース】
洗濯機に水を送るための給水ホースは洗濯用蛇口とつながっていて、その接続部分にはパッキンがあります。長年使っているとこのパッキンが劣化してしまい、水漏れの原因になります。
洗濯機の給水ホースから水が漏れているときは、蛇口を開けて圧がかかっている状態と、給水中に圧が弱まって起こる場合の2つの可能性があるので、両方の状態で水漏れしていないか確認する必要があります。蛇口を開けて洗濯機を止めたときと、動かしているときの両方で、水が漏れていないか確認をしましょう。
 
【洗濯機の排水ホースの損傷】
洗濯機は強い力で回転するため、振動します。長年使っていると振動も大きくなり、その振動で排水ホースがこすれて穴が開いてしまうことがあります。排水ホースを洗濯機で踏んだり、棚など重い物の負荷がかかると穴が開きやすくなるので注意してください。排水ホースを見てもどこに穴があるのかわかりにくい場合は、洗濯機に水を溜めてから脱水すると水が漏れてくるので、確認しやすいでしょう。
 
【その他洗濯機の故障】
上記のどれにも当てはまらない場合は、排水ホース以外の洗濯機の故障である可能性が高いです。お風呂から水を給水するためのホースや、洗濯機内部からの水漏れも考えられます。
 

それぞれの対処法を解説

ここからは、状況に合わせた対処方法を解説します。
 
【排水口から水があふれる場合】
排水口から水があふれる場合は、まずトラップの掃除をしてみましょう。洗濯機の排水ホースは、そのまま排水口に取り付けられている場合と、L字の短いホースにクリップで止められている場合があります。そのまま付けられている場合、トラップはついていないため、床下の排水管が詰まっている可能性が高いです。
L字の短いホースにクリップで止めてある場合は、その周りに大きなナットがついています。手で反時計回りに回すと外れるので、ナットを取り外してからトラップを引き抜いてください。汚れが詰まっている場合は、歯ブラシなどで原因を取り除き、逆の手順で戻せば完了です。トラップが詰まっていない・そもそもトラップがついていないという場合は、床下の排水管が詰まっているかもしれません。床下の排水管詰まりはご自身での解消が難しいため、業者に相談しましょう。
 
【洗濯機の給水ホース】
洗濯機の給水ホースから水が漏れている場合は、ほとんどがパッキンの交換で解消されますが、給水ホース自体それほど高価なものではないので、給水ホースごと交換することをおすすめします。ご自宅の状況に合わせた長さを購入しましょう。
 
【洗濯機の排水ホース】
洗濯機の排水ホースに穴が開いている場合は、排水ホースを交換する必要がありますが、機種によっては排水ホースが接着されているため、取り外すことができない可能性もあります。洗濯機の裏側か側面に排水ホースの根元があるので、確認してみてください。クリップで止めているだけであれば取り外しできるので、交換できます。
接着されている場合は洗濯機のメーカーに相談するのが一番ですが、応急処置として自己癒着テープで補修することは可能です。ホームセンターで自己癒着テープを購入して、穴の開いている部分にきつく巻きつけることで、ひとまず水漏れは解消するでしょう。
 
【その他洗濯機の損傷】
その他洗濯機の損傷が原因の場合は、ご自身での解消は難しいです。メーカーに問い合わせて修理してもらうか、洗濯機を買い替えることになります。
 

水のトラブルはとっとり水道職人にお任せください

洗濯機の故障だと思っても、実は他の部分から水が漏れていることは多いです。上記を参考にして確認してもご自身で問題を解消できない場合は、メーカーや水道業者に相談しましょう。
 
とっとり水道職人は、鳥取市、米子市、倉吉市、境港市など鳥取県全域の対応が可能です。鳥取県の水のトラブルはぜひ、24時間365日年中無休のとっとり水道職人にお任せください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315