電話して相談する

水のコラム

トイレの水漏れ!原因を突き止めるには水漏れ箇所のチェックから

2021年05月16日  トイレの水漏れ

トイレの水漏れは、実にさまざまな原因から発生します。
トイレの水漏れに対処するには、まずトイレ内のどこの部分から、どのようなトラブルが起こっているのかを見極める必要があります。

今回は、トイレの水漏れの原因を見極めるためのポイントや、主な原因として考えられるトラブルについてご紹介していきたいと思います。

トイレの水漏れはいろいろな理由で発生する

トイレの水漏れの原因を突き止めるには、あらゆる可能性があると知るところからはじめましょう。
「トイレの水漏れ」とひとくちにまとめていってしまいますが、水漏れトラブルが起きるリスクを抱えている部品やパーツはたくさんあります。
どのようなトラブルが起きていることによって、どこから水漏れしているのか、多くの原因が考えられるということを理解するのが大切です。

トイレでの水漏れの原因を推測するには、水漏れ箇所をチェック!

トイレの水漏れがどんな原因で起こっているかは、プロの水道修理業者でなくとも一定の知識があればある程度推測できます。
水漏れの原因を推測するためにまずチェックするべきなのは、「どこから水漏れしているか」ということです。
当然といえば当然ですが、水が漏れ出る箇所は、トラブルの原因や場所によって異なります。

ときには床が水浸しになるほど水が漏れてしまうこともありますので、その状況に気がついた時点で慌ててしまって水が漏れる源を探す余裕もなくなってしまった、という経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

しかし水が漏れ出す箇所は、水漏れの原因を特定する上でとても重要なヒントとなります。
トイレの中でも水漏れトラブルが多い箇所をご紹介しますので、まずはどこからどのように水が漏れているかを、きちんと把握するところからはじめましょう。

・止水栓や給水管・排水管などの配管部分
止水栓、給水管や排水管、そして手洗い管など、配管部分から水が漏れていることがあります。
その場合水漏れの原因として考えられるのは、ゴムパッキンの経年劣化、バルブやナットのゆるみなどです。
 
 
・トイレタンクのふた付近やレバーハンドル付近
トイレタンクのふたやレバーハンドルの付け根部分など、トイレの上部から水があふれることも。
タンク内部の水位が、上昇しすぎていることが原因と考えられます。
 
 
・タンクの下側、タンクと便器の隙間
トイレタンクの下部、便器との隙間付近から水が漏れている場合には、トイレタンクと便器の接続部分にある密結パッキンと呼ばれる部品の不具合や劣化が原因と考えられます。
 
 
・便器本体
便器のヒビからの水漏れや便器周辺の配管のゆるみ・劣化などが原因で便器周辺から水漏れすることも。
床下の配管に不具合があり、便器と床の間から水が漏れることもあります。

床下の排水管が劣化していたり、破損していたりすることが原因です。
床下の排水管から漏れた水には色や悪臭があることが多いので、床が濡れているときには色や臭いも確かめてみてください。

また、水が漏れ出ている様子はないにもかかわらず、便器や床が濡れているときには単純に結露が発生しているだけ、ということも考えられます。
その場合には、換気扇を回す、扉を開け放して換気するなどして様子を見てみましょう。
 
 
・便器内
使用していないときにも便器内に水が流れ続けている、というタイプの水漏れもあります。
便器に流れていくため床などが濡れる、水があふれるといった被害はなくなかなか気がつきにくい水漏れですが、常に水が流れっぱなしで水道料金がかさんでしまうのが大きなネックです。
普段からトイレの水音や水道料金の増減に気を配っておくようにすると、早い段階で気がつけます。

便器内の水漏れは、トイレタンク内部の故障やトラブルが原因であることが多いです。
トイレタンク内にあるフロートバルブの機能不全やボールタップの故障、タンク内部の水位調節がおかしくなっていること、オーバーフロー管の損傷などいくつかの原因が考えられますので、常に便器内で水が流れる音がする…というようなケースではトイレタンクの内部を確かめてみてください。

自分では対処しきれないケースも

おそらく水漏れの原因はこれだろうと推測できたとしても、自力でトラブルそのものを解決するのは難しいケースも多いです。
自力で修理できるといわれるトラブルも多いですが、少しでも難しいと感じたら無理はせず、水道修理業者へ連絡することをおすすめします。
その場合でも、現状以上の水漏れを避けるためトイレの止水栓を締めておくことは忘れないようにしましょう!

トイレの水漏れでお困りの際には水道修理業者へ連絡を

トイレの水漏れの原因はさまざまですが、その中には自力での対処が難しいケースも多々あります。
またそもそも、何が原因で水漏れが起きているか、その原因を特定できないケースもありますよね。

毎日使うトイレの水漏れ、困ったときには自分でなんとかしようと無理はしすぎず、早めに水道修理業者へ連絡することをおすすめします。

とっとり水道職人では、鳥取市や米子市、倉吉市や境港市、岩美町はじめとして鳥取県内の水まわりトラブルについてのご相談を受け付けております。
鳥取県内にお住まいで、トイレの水漏れをはじめ水まわりのトラブルにお困りの方は、ぜひとっとり水道職人までお気軽にご相談ください!

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315