水のコラム

洗面所の排水口が詰まった!詰まりの原因と自分でできる修理方法

2021年06月25日  洗面所のトラブル

洗面所は洗顔や歯磨きなどで毎日使う場所です。
その分トラブルが起こることも良くあり、洗面台に水を貯めて栓を抜いたら流れが悪いということも良くあります。
洗面台の排水口が詰まる原因と自分でできる修理方法をチェックしていきましょう。

洗面所の排水口詰まりの主な原因

はじめに洗面台の排水口や排水トラップが詰まる主な原因を把握しましょう。

・髪の毛など
洗面台の詰まりで良く見られるのが、髪の毛やヒゲなどです。
朝シャンや髭剃りをする場所でもあるので、毛が貯まりやすいのは仕方がありません。
また、髪の毛やヒゲは放置しておいても溶けることはないので、貯まっていくと詰まりの原因になります。
 
 
・石鹸カスによるヌメリ
ハンドソープやシャンプー、その他のスタイリング剤などは、手元ではキレイに洗い流しても排水パイプ内に付着することがあります。
そこに髪の毛が絡まると徐々に大きくなり、最終的には頑固な詰まりとなってしまうことがあります。
 
 
・固形物
ピアスやヘアピンなど小さなアクセサリーは、ヘアキャッチャーをすり抜けて排水パイプの奥に落ちてしまいます。
パイプ内で溶けることがなく、髪の毛と絡むと最悪の場合、パイプを塞ぐほどの詰まりを引き起こします。

洗面台で詰まりやすい場所

洗面台で詰まる場所は限られているのに、普段使うわりにはあまり知らないことも多いものです。
ここからは、洗面台で詰まりやすい場所をピックアップして紹介します。

・ヘアキャッチャー
ヘアキャッチャーは、洗面台の排水口に設置してあるゴミ受けのことで、排水口と一体化しているものと、別々になっているものがあります。
一体型のものは取り外せないか、パッと見ただけではゴミの貯まり具合を確認できないものがあります。
別付けのヘアキャッチャーは、ゴミが貯まったら取り外して洗うこともできます。
 
 
・排水トラップ
洗面台下の収納扉の奥にあるのが排水トラップです。
一般的にはS字状にカープしているもので、下水からの悪臭や害虫が上がってくるのを防ぐ役割があります。
カーブしている部分に常に水を貯めているので、ゴミも貯まりやすいのが特徴です。
 
 
・排水管や排水枡
洗面台の排水トラップより先は排水管があり、屋外の排水枡を経て下水管へとつながっています。
通常はほとんど目にしない部分で、汚れや詰まりがあってもわかりません。
生活による汚れで詰まる場合と、経年劣化や地震・地盤沈下などの影響で詰まる場合があります。

洗面台で詰まりを起こしたときの応急処置

洗面台の詰まりは、軽度なものなら自力で直すことも可能です。
ここからは、自力でできる応急処置の方法を紹介します。
大事に至る前の応急処置としても役立つので、ぜひ参考にしてみてください。

・ヘアキャッチャーの掃除
ヘアキャッチャーの目詰まりはゴミを取り除いた上で、使い古しの歯ブラシと台所用の中性洗剤でこすり洗いすると、キレイになります。
ヌメリもキレイに落とせることがほとんどですが、ヌメリに触りたくない場合は泡ハイターの使用がおすすめです。
 
 
・ストローを使ったゴミ取り掃除
排水口に入る太さのストローを用意して、ストローの先端1センチほどを目安に2ミリ幅に細く切り込みを入れ、外側に折り目を付けます。
排水口の中にストローを入れて髪の毛を絡み取るのに役立ちます。

また、ストローの先端を斜めにカットして三角形のとがった形にします。
先端5ミリほどを目安に切り込みを入れて、ゴミのある部分に刺すように動かして詰まりを解消することもできます。
 
 
・パイプユニッシュを使った掃除
市販のパイプユニッシュを流し込み、所定の時間待ってから十分な水ですすぎます。
パイプユニッシュは髪の毛や石鹸カスなどを溶かす力があるので、定期的に使いたいアイテムです。
家族が多い方は2週に1回ほど、1人暮らしの方は月に1回くらいを目安に使ってみると良いでしょう。
 
 
・重曹とクエン酸(お酢)を使った掃除
重曹とクエン酸(お酢)を使った排水管の洗浄方法です。
重曹をたっぷり振りかけてお酢を振りかけると発泡し、1時間程度そのまま放置することで汚れを浮かせる効果が期待できます。

ただ、洗浄力はパイプユニッシュには敵いません。
また髪の毛などは溶かせないので、汚れのひどくない場合や普段の掃除に使用するのが良いでしょう。

排水トラップや排水管より先はプロにお任せするのがおすすめ

排水トラップの先の部分は、素人では詰まりを直せないことも多くあります。

例えば、床下に排水管がある場合や、アパートの2階に住んでいるため、作業は排水トラップまでが限界といった場合です。
そのほか下水管に関することは有資格者でなければ扱えないこともあるので、くれぐれも詰まりを直す際には無理しないようにしましょう。

それでも洗面台の詰まりを解消できないときは専門業者に連絡を

とっとり水道職人は、米子市や鳥取市、境港市、琴浦町、八頭町、大山町など鳥取県のすべてのエリアを対象として水のトラブル対応を行う専門業者です。

風呂場やトイレ、洗面所などの水回りのトラブルでお困りの方は、ぜひ弊社にご相談ください。
電話1本でプロのスタッフが駆け付けて、適切な修理を行います。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315