水のコラム

お風呂でお湯の出が悪いのはなぜ?蛇口の詰まりが原因かも

2021年06月25日  浴室のトラブル

お風呂に入ろうと思ったら、いつもと違ってお湯の出が悪い…。
こんな風に感じたなら、お風呂場の蛇口にトラブルが発生しているかもしれません。
蛇口のタイプ別にどんなトラブルが起こるのか解説するとともに、お風呂場の掃除について見ていきましょう。

家庭内で利用される蛇口の種類

家庭のお風呂場に設置される蛇口で代表的なものは、次の3種類が挙げられます。

・シングルレバー混合水栓
シングルレバー混合水栓は、水を出すハンドルレバーが1つのタイプです。
カートリッジ内のディスクがレバーハンドルの動き1つでお湯・水、湯と水の混合といった具合に調整できることが特徴です。
レバーの上下の動きで吐水・止水を、左右の動きで温度を調整することができます。
お風呂場に限らずキッチンや洗面所に設置している例も良くあるタイプです。

・2ハンドル混合水栓
2ハンドル混合水栓は、やや古い建物やユニットバス以外のお風呂に設置されていることが多いタイプで、水とお湯の2つのハンドルを使うことが最大の特徴です。
一般に左がお湯、右が水と分かれていて、お風呂にお湯を貯めるときはお湯のハンドルと水のハンドルを緩めて好みの温度に調節するなど、手動による温度調整をしながらお湯を貯めていきます。
中にコマと呼ばれる部品があり、ハンドルを緩めると吐水する仕組みになっています。

・サーモスタット混合水栓
サーモスタット混合水栓は、温度調節ハンドルと切り替えハンドルが左右についているタイプで、温度調節ハンドルによってお湯の温度を調整し、切り替えハンドルにより水とお湯を切り替えます。

この水栓の内部にはサーモスタットカートリッジが内蔵されていて、お湯と水の混合量まで調整できるようになっています。
新しいお風呂場や新築、もしくは最近建てた建物でよく見かけるタイプです。

蛇口のタイプ別!詰まりの原因

それぞれの蛇口はさまざまな場所で使われており、普段は当たり前に水やお湯を出しています。
これらの蛇口からお湯や水の出が悪くなる場合、どういった原因が考えられるのでしょうか。
蛇口のタイプ別に解説していきます。

・シングルレバー混合水栓
シングルレバー混合水栓の内部にあるカートリッジに問題があると、お湯が出にくくなることがあります。
レバーハンドルの下にカートリッジがあり、吐水・止水とお湯と水の切り替えを行っているので、カートリッジが正常に機能しないとこれらのすべてに影響します。
カートリッジ不良の場合は交換のみでOKです。

そのほか、レバーハンドルのトラブルでも出が悪くなります。
レバーハンドルの破損やカートリッジが連動しない場合なども注意してください。
シングルレバー混合水栓の全体をしっかり見て、正しく接続するようにしましょう。

・2ハンドル混合水栓
2ハンドル混合水栓のバルブの不具合によって、水やお湯の出が悪くなることがあります。
お湯や水、どちらの場合も、バルブが硬くなって開閉に影響するほどの状態になると、水量に大きく影響します。
バルブの下部にあるコマパッキンに不具合が生じると、バルブのスムーズな動きが失われて、お湯や水の出が悪くなるでしょう。

また、内部のコマやスピンドルが劣化したり、破損したりしている場合は、それぞれの部品交換をするまで水やお湯の出が悪い状態が続きます。
その際は早めに部品交換するようにしましょう。

・サーモスタット混合水栓
ハンドルの本体には開閉バルブが内蔵されており、この部分に不具合が生じて正常に機能しなかったりすると、お湯や水の出が悪くなります。
サーモスタットカートリッジも経年劣化によって機能しなくなることがあるため、その際にはカートリッジの交換が必要となります。

なお、それぞれの水栓の部品交換をするときは、はじめに止水栓を閉めて、水を止めてからにしましょう。

お風呂はこまめに掃除するのがおすすめ

お風呂場には、蛇口のほかに排水口という詰まりやすい箇所があります。
普段からこまめに掃除してメンテナンスすることが望ましく、掃除をしていても家族が多い場合は髪の毛などで詰まることがあります。

・実は蛇口より排水口のトラブルが多い
風呂場の水トラブルは、蛇口よりも排水口の方が多く、排水口の中にヌメリや髪の毛、石鹸カスや皮脂汚れなどが蓄積して詰まることがあります。
ゴミ受けに貯まったゴミを定期的に片づけていても、ゴミ受けをすり抜けるゴミが多いため、排水口はもちろん、すぐ下の排水トラップ付近、その先の排水管も詰まりやすいのです。
お風呂場は、蛇口のメンテナンスも大切ですが、それ以上に排水口を週に1回は掃除することをおすすめします。

・浴槽の排水口と下で繋がっている
お風呂場には浴槽と洗い場の床面の両方に排水口があります。
実はこの排水口は床下で繋がっていることを知っていますか?

そのため、どちらか片方の排水口が汚れていても、詰まりやすい状態を作ってしまうのです。
お風呂では蛇口のほかに、浴槽と洗い場の床にある排水口の両方をこまめに掃除するようにしましょう。

お風呂の蛇口や排水口のトラブルなら専門業者に連絡を

とっとり水道職人は、米子市や鳥取市、琴浦町、湯梨浜町を中心に鳥取県のすべての地域で水トラブルを解決するプロ集団です。

蛇口の水漏れや詰まり、排水口の詰まりや臭いなど、おかしいなと思ったらお気軽にご相談ください。
弊社スタッフがスピード対応いたします。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315