電話して相談する

水のコラム

トイレの水が流れなくなったらどうすれば?原因と対処法について

2021年06月05日  トイレのトラブル

トイレの水の勢いが減った?

最近はタンクレストイレができ、室内がすっきり広く見えたり掃除が簡単になったりと便利になりました。しかし、タンクに水を溜める代わりに水道管の圧力で水を流しているので、水圧によっては設置ができないことがネックになっています。水圧は地域やマンション等の階数によって変わるため、十分な水量が得られないためです。したがって、タンク付きのトイレを使用する建物はまだまだ多いと考えられます。

水量の点で重要視されているトイレタンクですが、普通に使っていても流れる水の量が減ることがあります。タンクに水が溜まらない、常に水が流れているなどの水のトラブルを経験した方も多いのではないでしょうか。そうなってしまうと、汚物が流しきれずに詰まりの原因しもなります。

トイレタンクが原因になる場合

・トイレタンクのなかに異物がある
節水のためにタンク内にペットボトルや瓶を入れる方がいらっしゃるのはご存じでしょうか。そうしてタンク内の水位を上げて、流れる水の量を減らせるのです。しかしペットボトルなどを固定するスペースは元々ないので、時間が経つと移動して中の部品に引っかかります。それが原因でタンクが故障して汚物を流せないこともありますので基本的には何も入れないようにしましょう。

・オーバーフロー管などトイレのタンク内の部品が壊れている
タンクの外観に問題がない場合には、内部にある部品が壊れていないか調べてみてください。トイレのタンクの中には、オーバーフロー管、ボールタップ、フロートゴム玉などの複数の部品が入っており、タンク内の水の量を排出したり調節したりする役割を担っています。これらの部品のどれかが壊れると、給水が止まる、水を吐き出さない、使用していない間も水が流れてしまうなどの問題が起きます。その場合は部品の交換をしましょう。

・汚れが溜まっている
使用しているうちに汚れが溜まって、汚れが原因で水の流れる部分を塞いでしまうこともあります。止水栓とつながっている部分にはフィルターがあり、そこで水道水をこし取っています。定期的に掃除をしておかないと汚れが溜まりやすいので、忘れないようにしましょう。またトイレの排水口に、ゼット穴がある場合があります。ゼット穴に尿石が溜まると流す水に勢いがつかなくなり、詰まりの原因になります。

自力で対処する方法とは

トイレは生活の中で1日の中でも複数回使う場所なので、故障が見られた場合には特に緊急性の高い箇所です。家庭にあるもので対処できる可能性があるので、知識として持っていて損はありません。

・ラバーカップを使って異物を取り除く
ラバーカップを使えば、トイレットペーパーや落とし物が原因の詰まりを解消できることがありますので、試してみるとよいでしょう。ラバーカップは、押し込むのではなくて引き上げるようにして使うのが、つまりを取り除くコツです。

・溜まった汚れを落とす
配管やゼット穴の汚れの原因は尿石なので、トイレ用洗剤で溶かして解消できます。便器は陶器でできているので、効果が出ないからといって熱湯を流すのはやめましょう。便器にヒビが入る可能性がありますので、より修理にコストがかかってしまいます。

・部品を交換する
ホームセンターでは、フロートゴム玉やボールタップなどの部品を購入できます。部品の故障が原因なら、トイレタンクを開けて交換するだけで解決します。

・自力で対処する際の注意点
タンク内を確認する場合には、必ず止水栓を閉めてください。そのまま作業を行うと、トイレから水が溢れ出てしまいます。止水栓にはアングル型、ハンドル型、ストレート型があり、ハンドル型以外はドライバーが必要です。

またトイレタンクのフタを外す際には、割れやすい部分になるので慎重に作業しましょう。自力で対処しても詰まりが取り除けないようであれば無理に作業するのはやめて、専門業者に修理を依頼したほうがよいでしょう。

業者に任せる利点とは?

最近は低価格で修理を行ってくれる業者が増えました。給水管の交換などは、部品や道具を揃えるところから費用がかかってしまうので業者に依頼する方が手間と時間を考慮するとお得の場合もあるでしょう。また詰まりが起こったときには原因が分からない方がほとんどだと思います。原因をいち早く調査して、経験豊富なプロの解決策を聞いてすぐに安心できるという点も魅力的です。

また一人暮らしをしている学生さんや社会人の中には自分で修理、交換する時間がなかなかとれない方や、体力的に長時間作業ができない年配の方も多いと考えられます。修理の程度や場所にもよりますが、1時間ほどで作業が終了するのは忙しい方にとっても助かります。

トイレが詰まったらとっとり水道職人までご連絡ください

とっとり水道職人は鳥取市、米子市、境港市、倉吉市など鳥取県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にとっとり水道職人にお問い合わせください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315