電話して相談する

水のコラム

トイレのタンクから水漏れする主な原因とは?自分でできる対処法

2021年06月17日  トイレの水漏れ

トイレで水を流した際に水が止まらなかったり、常に少量の水が流れた状態になっていたりすることがあります。この状態は、トイレのタンクの水漏れです。トイレのタンクから水漏れをした状態で放置しておくと水道代がかかるので、すぐに修理をしましょう。ここでは、トイレのタンクから水漏れする原因や、応急処置の方法をご紹介します。

トイレのタンクから水漏れする主な原因

トイレのどこから水漏れをしているのかによって、正しい対処法が異なります。どこから水漏れをしているのか確認しましょう。

・トイレのタンク内から水漏れしている
便器の中に少量の水が流れている、もしくは、タンクの中で水の音がする場合は、トイレのタンクの内部でトラブルが起こっている可能性があります。トイレのタンク内にあるボールタップがずれている、鎖が絡まっている、老朽化によってオーバーフロー管が壊れているなどが原因で、常に水が流れた状態になります。

・パイプから水漏れしている
給水管といったパイプから水漏れしている場合は、ナットが緩んでいるか、パッキンが経年劣化しているケースが一般的です。トイレのパイプはタンクから止水栓へつながっており、 接続止水栓とタンクの接続部分それぞれで水漏れが起こることが一般的です。

トイレのタンクから水漏れしている場合の応急処置方法

トイレのタンクから水漏れしている際、自分で対処する方法もあります。

・止水栓を閉めて水を止める
トイレのタンク周辺に設置されている、止水栓を閉めましょう。止水栓を閉めることによってトイレのタンク内に水が届かなくなり、水漏れを止められます。水を止めてから、冷静に水漏れ箇所の確認と応急処置を行うことが大切です。

また、止水栓が確認できない場合は水道の元栓を閉めましょう。水道メーターにある止水栓を閉めます。賃貸物件や集合住宅の場合、自分の部屋の止水栓が確認できないケースも多いです。水漏れをしている箇所によっても異なりますが、水漏れが続くと床下に浸水する可能性があります。すぐに専門業者に依頼して水漏れを修理してもらうか、建物の管理会社に連絡しましょう。

・タンクの内部に入れているペットボトルを取り出す
トイレの水を節約するために、タンクの内部にペットボトルを入れている方も多いのではないでしょうか。ペットボトルがタンクの内部に入っていると、タンク内のパーツが正常な位置からずれて、水漏れを起こす可能性があります。タンク内部のパーツの動きを妨げないようにするためにも、ペットボトルを取り出すか、ペットボトルの場所を変更しましょう。

・パッキンを交換する
パイプに設置されているパッキンは、経年劣化しやすいことが特徴です。パッキンが経年劣化したり破損したりしていることで、水漏れにつながることも珍しくありません。パッキンはホームセンターで販売されており、自分で交換することもできます。しかし、パッキン以外の部品が壊れると自分で修理できなくなるため、作業の際には十分に注意が必要です。

DIYでは解消できない水漏れの種類

トイレのタンクや、タンク以外の箇所からも水漏れしている場合、自分では対処できないので専門業者に依頼しましょう。

・ウォッシュレットの水漏れ
ウォシュレットが詰まったり汚れたり経年劣化することで、本体から水が漏れたりノズルから水が止まらなくなったりすることがあります。普段からウォシュレットの掃除を行っていないと汚れが蓄積し、長期間使用するとパーツが劣化して故障しやすくなるため、注意が必要です。ウォシュレットが水漏れしている場合は、自分で点検や修理ができません。すぐに専門業者に相談しましょう。

・ゴムボールが溶けている
トイレのタンクの中には、黒色のゴムボールが入っています。ゴムボールはトイレのタンク内の水漏れを予防するために入っているものです。ゴムボールが溶けることで水漏れが発生します。ゴム製のものは、長時間水に入っていると徐々に劣化します。ゴムボールが溶けたり変形したりしていても、自分で交換すると他のパーツを壊す可能性が高いため、専門業者に相談する方法がおすすめです。

・タンク内の発泡スチロールが膨張している
タンク内には結露を予防するための発泡スチロールが使用されており、発泡スチロールが膨張すると、タンク内のパーツが正常な位置からずれて水漏れをすることがあります。発泡スチロールは長期間使っていると膨張しますが、自分で削ると壊れたり、更に水漏れが悪化したりする場合があるため、業者に相談する必要があります。

トイレタンクの水漏れが止まらない時はとっとり水道職人へお電話下さい

トイレのタンクの水漏れが止まらない、自分で対処するのは不安だという場合には、専門業者に依頼しましょう。とっとり水道職人は鳥取市、米子市、倉吉市、大山町など、鳥取県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にとっとり水道職人にお問い合わせください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315