水のコラム

台所(キッチン)の排水管から水漏れしたときの修理方法について

2021年07月24日  キッチンの直し方

台所(キッチン)は、常に使うところだけに水漏れが発生すると困ってしまいますね。床に広がるほど大量の水漏れなら、慌ててしまう方もいることでしょう。台所(キッチン)は使用頻度が高い分、水トラブルが起きやすいので見つけ次第スピーディーに対処したいものです。台所(キッチン)のシンク下の排水管や床面への水漏れの際、自分でできる修理方法を紹介します。

台所(キッチン)のシンク下からの主な水漏れ原因

シンク下で起こる水漏れは、原因が1つではありません。水漏れの際にチェックしたい、4か所を紹介していきます。

1.排水トラップとシンクの接合部分にあるパッキンの劣化
シンクにはゴミ受けがあり、その下に排水トラップがあります。どちらも1つの部品のように重なりあっていて、接合部分は排水トラップとシンクになります。接合部分にはゴム製のパッキンが使われ、このパッキンが劣化すると水漏れを起こします。

2.水パイプの劣化や破損
排水パイプは排水トラップから排水管へと繋がる部分で、塩ビ管のものを排水パイプといいます。排水パイプと排水トラップとのつなぎ目はナットで締めていることがほとんどで、これが緩むか内部のパッキンの劣化により水漏れすることがあります。なお、塩ビ管は丈夫ですが、劣化により破損することもあるので、併せてチェックすると良いでしょう。

3.排水ホースと排水管のつなぎ目にあるナットの緩み
排水ホースはビニール製のホースで、排水管に直接つながっています。つなぎ目はナットやパッキンを使用しているので、ナットの緩みやパッキンの劣化があると水漏れします。

4.キッチン床への水漏れなら、排水トラップの劣化が濃厚
目だって水漏れしているのがキッチン床への水漏れなら、排水トラップの劣化、もしくはパッキンの劣化の可能性が濃厚です。少し水を流してみて、ポタポタと滴っていないか確認してみましょう。

それぞれの水漏れの修理方法

台所(キッチン)が水漏れしている場合の、修理方法を確認していきます。自分で修理できるものから業者に修理依頼した方が良いものもあるので、無理せずできる範囲でチャレンジしてみてください。

・排水口パッキンの劣化ならパッキンの交換でOK
シンクと排水トラップの接合部分の排水口パッキンが劣化している場合は、パッキンを交換することで解決します。パッキンは一般的に10年~15年が寿命と言われ、大切に使ってきても劣化しやすい部分です。ホームセンターで販売している市販のもので良いですが、サイズ選びや修理に自信がない方、マンションや賃貸の方は業者に頼む方が無難でしょう。

・排水パイプのつなぎ目からの水漏れはナットの締め直しかパッキン交換
排水パイプからの水漏れは、接続部分のナットの締め直しか、内部のパッキン交換で直ることが多いです。しかし、排水パイプがヒビ割れなど破損しているときは、排水パイプ自体の交換が必要です。

・排水パイプ~排水管とのつなぎ目は、ナットの締め直しやパッキン交換で対応
排水ホースと排水管とのつなぎ目は、ナットが緩んでいるなら締め直すことで、また、パッキンが劣化しているなら、交換することで修理できます。排水パイプのつなぎ目と同じ修理でOKですが、場所が排水パイプよりも下になるので作業しにくいケースがあります。

・排水トラップ自体の劣化なら交換が基本
排水トラップ自体が劣化して水漏れしている場合は、排水トラップ本体の交換が必要です。排水トラップが破損するとなると、ある程度の年月が経過している可能性も考えられるので、パッキンと一緒に交換することになるでしょう。

キッチン床まで広がる水漏れは放置してはいけない

キッチンの床まで広がるような水漏れは、漏れた水を拭き取る程度では済まされません。確実にどこからか水漏れしているので、放置しないで漏れている箇所を特定しましょう。水漏れだと思わずに放置してしまった場合、床に黒カビが生えたり、床板を破損させたりすることに繋がります。戸建ての場合なら修理費用がかさむ可能性があるので、早めに対処しましょう。

蛇口からの水漏れなら、パッキンなどの部品交換で修理できる

台所(キッチン)の蛇口からの水漏れは、ほとんどが蛇口内部にある、パッキンなどの部品の劣化が原因です。よほど古い蛇口でなければ、内部の部品を交換することで修理できます。蛇口は使用頻度が高いのでわずかな水漏れでも気づきやすく、比較的軽い症状のうちに対処できるので、戸建ての方は水道修理業者に、賃貸やマンションの方は管理会社に連絡することをおすすめします。

それでも台所(キッチン)の水漏れを直せないときは専門業者に修理依頼しよう

とっとり水道職人は、米子市や鳥取市、倉吉市、境港市を含む鳥取県のすべてのエリアを対象に、水回りのトラブルを解決している専門業者です。台所はもちろん、トイレや洗面台、風呂場などの水トラブルが発生した際には、ささいなことでもお気軽にご連絡ください。プロのスタッフが責任を持って適切な修理を行います。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315