水のコラム

洗面所トラブルはDIYで対応できる?パッキンの交換程度は簡単

2021年08月13日  洗面所の直し方

洗面所でトラブルが起きたとき、DIYで直せる内容と直せない内容があります。DIYで直そうとしても、トラブルが大きければ意味がない対処になりますし、下手をすれば症状悪化につながりかねません。洗面所のトラブルをDIYで対処しようと考えている方へ注意点をご紹介します。

洗面所のトラブルでよくあるのは水漏れ

洗面所の水漏れはよくあるトラブルですが、DIYで対処する場合、最初は問題箇所と原因を特定することに集中してください。洗面台の水漏れの場合、トラブルが発生しているのが多い場所として「蛇口やシャワーヘッド」「給水管や給湯管」「排水パイプのトラップ」「排水管」が挙げられます。

一般的に洗面台の下の収納箇所に排水パイプや止水栓があるため、収納に置かれている物は全て出し、水を受けるためのタオルとバケツも準備してください。確かめるには蛇口、給水管や給湯管、パイプのトラップ部分のつなぎ目や排水管を指で触って確かめます。目視では見つけづらい水漏れ箇所も、指なら確認しやすいです。

水漏れ箇所がわかったら、止水栓を止めます。止水栓はハンドル式なら時計回りに回す、ドライバータイプなら、マイナスドライバーで時計回りに回すと止まる仕組みです。業者に依頼する場合も、水漏れを止めなければなりません。少々の水漏れでも放置すると水道代の問題以外に、カビの発生や内部の腐食につながります。

洗面所のつまりや異臭や異音のトラブルも多い

洗面所ではつまりもよくありますが、DIYで対処できるケースも多いです。排水口には髪の毛やヒゲやゴミ、石鹸カスや歯磨き粉などさまざまな異物が流れます。ある程度大きな異物は、フィルターの役割を果たすヘアキャッチャーで止まりますが溜まっていくと目詰まりを起こすのです。ヘアキャッチャーが外れているとき、子供の小さなおもちゃが流れるケースもあります。

排水パイプは臭いや虫が上がってこないようにS字型などに曲がっており、この部分でつまりが起きますし、もっと下の排水管も異物がつまりやすい部分です。臭いや異音も洗面所ではよくあるトラブルですが、内容次第でDIYでの対処はむずかしいケースも多いです。臭いの場合、排水管に臭いを防ぐ防臭パッキンが施されていますが、壊れると防臭機能が働かなくなり臭いが上がってくるのです。

洗面台ではなく洗濯機にも注目してください。洗濯機はカビや菌類が原因で臭いの元になっている場合があるからです。異音もよくあり、水を出すと音がする、振動するケースでは蛇口の破損が考えられます。

洗面台ではなく、壁や床から音がするなら水道管で問題が発生していることが考えられるのです。水が出ない、流れないわけではないと放置すると、徐々に問題が大きくなりDIYだと対処できなくなります。マンションなら同じ排水管を使用しているので、階下の人にも迷惑をかける可能性が出てくるのです。

水漏れも小さなトラブルならDIYで対処できる

水漏れ箇所を特定したら、内容次第でDIYによって対処できます。接合部から水が漏れていたら、ナットが緩んでいないかチェックしてみてください。緩んでいるならレンチで締めるだけでいいのですが、直らないなら中のパッキンの劣化が考えられるため交換が必要です。締めすぎるとムダに圧力がかかり、破裂や破損につながるため注意してください。ナットを緩んだままにするとホースが外れ、水浸しになるため放置しないよう気をつけましょう。

ハンドシャワータイプの水漏れはパッキンの劣化の可能性もあります。同じ規格のパッキンを探すのはむずかしいため、シャワーヘッドの交換も検討してみてください。シャワーホースの破損なら、メーカーに伝えてホースの交換ができます。排水パイプからの水漏れは、つまりが原因の可能性があるため、髪の毛や汚れを溶かす液体パイプクリーナーや洗浄剤を使えば解決します。解消しないとトラップを外して交換です。

トラップやパッキンでも交換で注意したいのは、水漏れでもつまりでも劣化した部品は規格や互換性があるものを使ってください。わからなければ、部品を販売しているお店で店員さんに聞くのが無難です。簡単にできる処置として、自己癒着テープも使ってみてください。汚れを取り、水漏れしている部分に巻きつけるだけで対処できる場合も多いです。

つまりや異臭も小さなトラブルならDIYで対処

簡単なつまり程度ならヘアキャッチャーの掃除や止水栓を止めて、排水パイプを外して異物がないかチェックする方法で解消します。清掃口がある排水パイプを外すときは、清掃口の真下にバケツを置いて水を受けてください。異臭なら液体パイプクリーナーを使う、排水パイプと床の間に防臭ゴムを取り付けます。ただし、防臭ゴムは排水プレートと口径が合うものしか取り付けられないので注意しましょう。

鳥取市や米子市で洗面所のトラブルはとっとり水道職人

鳥取市や米子市、倉吉市、境港市、琴浦町、八頭町でDIYでは対処できないトラブルが発生したらとっとり水道職人にご相談ください。軽い水漏れやつまりや異臭程度ならDIYでも対処できますが、排水トラップの奥まで問題があると簡単ではありません。パッキンや排水パイプの取替も規格が違えばお金のむだづかいです。DIYが無理だと感じたら早めにとっとり水道職人におまかせください。

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315

とっとり水道職人(鳥取水道職人) 0120-492-315